出会い系サイトの同時登録について

trtrea 出会い系サイトを自分が意図したサイトとはまったく別のサイトに登録してしまうことがあります。そういう経験がないという人からすると、もしかしたら「そんなヘマをやらかすのは自分が悪いからじゃないか・・・」と呆れ顔をする人もいるかもしれませんが、しかし実際のところ、そういうことでもないのです。そして、その手のことは、「完全無料出会い系サイト」を利用したいと考えている人によりたくさん起こってしまうという特徴があります。

有料サイトや無料サイトについて

 出会い系サイトというのは、お金を払って利用する「有料出会い系サイト」と、サイト運営者が広告収入で運営費を賄っている「完全無料出会い系サイト」とがあります。このことに関してはすでにご存知の方が多いと思いますが、完全無料サイトのほうを利用してしまうと、利用規約の中に「当サイトに登録すると、自動的に姉妹サイトに同時登録されます」といった文言が盛り込まれているケースが多く、登録すると同時にいろいろな「姉妹サイト」から非常に数多くのメールが届くという事態が生じることがあります。そして多くの場合、そういった姉妹サイトのほとんどが、「ふつうの有料サイト」だったりするのです。
 それでも完全無料のサイトだけを利用すればそれでかまわないわけですが、しかし実際のところ、サイト側から届くメールの多さは圧倒的に「姉妹サイト」のほうが多いため、ついついそちらのほうに気持ちがなびいてしまうようなことも珍しくないようです。
 それで相手が見つかれば、それはそれで悪くないかもしれませんが、何とも割り切れないやり方であるという印象もぬぐえません。

関連する記事

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP